note

SBIによる地銀再編、そしてメガバンク化へ

「地銀の数が多すぎる」「再編も一つの選択肢」という菅総理大臣の発言をきっかけに、注目が集まっている地方銀行の再編について。 地銀再編 SBI北尾さんの戦略が凄い。デジタル活用の波に乗りネット証券業界ではもはや敵なし。銀行でも住信SBIネット銀行の人気ぶりが目立つ。次は地銀再編ときた。 地銀を取り巻く経営環境は非常にネガティブ。短期的にも低金利。中期的にフィンテック技術が進化するのに、地銀はそれを取 […]

スペシャリティな人だけが生き残れる

2019年8月10日、瀧本哲史氏が亡くなった。享年47歳。あまりにも早すぎる死。。瀧本さんは東京大学法学部を卒業後、大学院を経ずして研究科助手に抜擢された。マッキンゼーを経て日本交通等の改革で手腕を発揮。独立してからはエンジェル投資家として、そして京都大学客員准教授として活躍。そんな瀧本さんが、私たちにどのような「武器」を伝授してくれるのだろうか。 サラリーマンはハイリスク 日本社会は崩壊の一途に […]

「ハッタリ」と「面白い」が、人生を楽しくする

ホリエモン本より。突き抜けるために必要なのは「実力」よりも「ハッタリ」だという。これからは労働はオワコンになり「遊び」の時代になり、無謀な挑戦を掲げること自体が最大の価値になる。本能のまま上手に生き抜くコツとは何か? ハッタリが重要な理由 ハッタリとはできると言って辻褄を合わせる「覚悟」のこと。積み重なると「信用」に変わる。 ハッタリをかませる人は「根拠のない自信」を持っている。「やったことはない […]

スター・ウォーズ作品を時系列に並べてみた

映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」に備えて、ディズニーシアターで歴代のスターウォーズ作品を時系列に復習していた時に気になった。「スターウォーズ作品の時系列ってどうなってんだ?」 映画だけでなく、アニメーションやスピンオフ作品が乱立していて、ちょっと混乱してるので整理してみた。 新三部作(プリクエル・トリロジー) 映画「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(1999年 […]